DTMおすすめツール トップ > Chordjam > Chordjamのインストール

「Chordjam」のインストール

「Chordjam」をダウンロードしよう

それではChordjamをインストールする前に、Chordjamをダウンロードしましょう。ここでは「Plugin Boutique」での方法を見ていきます。

まずは画面上の「MY ACCOUT」をクリックします。

MY ACCOUT

そちらに「Chordjam」が表示されていると思いますので、お使いのOSにチェックを入れて、「DOWNLOAD」ボタンを押します。

DOWNLOAD

ダウンロードしたファイルはzipファイルになっているので解凍してフォルダを開きましょう。


「Chordjam」をインストールしよう(Windows版)

それではChordjamのインストール方法から見ていきます。
※お使いのバージョン、購入サイト等により条件が異なるところがあるかもしれません

ソフトをダウンロードしたら、おそらく次のように「32bit版」と「64bit版」を選ぶことができるかと思います。ここでは「64bit版」を選択します。

chordjam64bit版

「Licence Agreement」ダイアログが出てきたら、「I accept the agreement」を選択して、「Next」をクリックします。

Licence Agreement

続いて「Select Destination Location」ダイアログではインストールするフォルダを選択します。特にここでは既定のものから変えずそのまま「Next」で良いかと思います。

Select Destination Location

続いてVst Pluginファイルの保存先を決めます。こちらも基本的には既定のもので良いかと思いますが、お使いのDAWの中にあるフォルダか、Steinbergフォルダになるかと思います。

Vst Plugin
※上図では「Cakewalk」のフォルダ内になっていますが、あくまで例です

続いてインストールするファイルの種類を決めます。こちらも基本的には既定のもので良いです。「AAX Plugin」はProTools用のファイルなので、ProToolsをお持ちでない方はチェックを外しておいてもよいかなと思います。

インストールするファイルの種類

続いてWindowsのスタートメニュー(Windowsのロゴをクリックした時に出てくるアプリ一覧画面)にどういう名前で表示するかを決めます。ここも既定で構いません。

スタートメニュー

以上までで問題なければそのまま「Install」を押してインストールしましょう。

Install

正しくインストールできたら次のように「Complete the chordjam Setup Wizard」ダイアログが表示されますので、「Finish」を押して完了です。


次の『Chordjamの立ち上げ』へ