SONAR使い方講座トップ > SONARプロジェクトファイルの保存場所変更

SONARプロジェクトファイルの保存場所変更

SONARプロジェクトファイルの保存場所変更

SONARで作ったプロジェクトファイルを保存すると、
既定ではCドライブにある「Cakewalk Projects」に保存されます。

しかし、そこまで移動するのが面倒な場合があるので、デスクトップに保存場所を作っておいて、そこへ保存されるようにしておくとアクセスしやすくなります。

ここでは、プロジェクトファイル保存場所の変更方法についてみていきます。

まずは適当に、デスクトップ上に保存ファイルを作っておきましょう。
ここではフォルダ名を「SONAR Projects」としてみました。

新しい保存フォルダ

では続いて、SONARでの設定を見ていきます。
今までと同じように環境設定画面へ行き、「ファイル」から「保存フォルダの指定」をクリックします。

保存フォルダの指定

その中の「プロジェクト」に書かれている場所が、今現在保存されている場所です。

保存フォルダ

一番右端にある□を押すと、フォルダを指定できます。
ここで、先ほど作った「SONAR Projects」を指定します。

SONAR Projects

そうすると、保存ファイル名も変更されます。

保存フォルダ

以後、デスクトップへ作成した「SONAR Projects」フォルダに保存されることになります。