DAWとは

パソコン作曲の際のすべての作業を行う(管理する)ソフトを「DAW」といいます。

「DAW(ディー・エー・ダブリュー)」というのは「Digital Audio Workstation」の略で、実際の楽器を録音したり、MIDIの打ち込みが可能です。

簡単に言えば五線譜がデジタル化したものととらえてください。ただ、五線譜のように音符のみが記録されるのではなく、録音されたものも記録できるという点で五線譜と大きく異なります。つまり、五線譜とテープレコーダーが一緒になったものが「DAW」です。

「DTM=DAW」という見方が一般的かもしれません。DAWは元々はプロ向けソフトでしたが、最近では初心者向けのDAWもよく見かけます。

たとえば「Singer Song Writer」や「Music Maker」といったソフトがあります。