SONAR使い方講座トップ > デュレーションの一括変更:その1

SONARでのデュレーションの一括変更:その1

デュレーションの一括変更:その1

入力した音符の長さ(デュレーション)を一括で変更する方法があります。
間延びしたフレーズを、キビキビとしたリズミカルなフレーズに変えたりする場合などに適用できます。

【MIDIノートのみを変更させる場合】

まず、デュレーションを変えたいMIDIノートを選択します。
何小節にもわたる場合は、MIDIクリップを選択します。

MIDI選択

次に、メニューバーの「プロセス」から『長さ』を選択します。

長さ

そうすると、『長さ』ダイアログが表示されます。
ここでは例として、すべてのMIDIノートを半分にしたいとします。よって、「値」を『50%』にします。そして、「開始タイム」のチェックははずしておいてください。

長さ

「OK」を押すと、選択したMIDIノートすべてが半分の長さになります。
4分音符は8分音符へ、8分音符は16分音符などになっています。

長さの変更