GarageBand使い方講座トップ > ハードディスクに曲を書きだす

ハードディスクに曲を書き出す

ハードディスクへ曲を書き出す方法

自分で作った曲(ソングプロジェクト)を内蔵ハードディスクや外付けハードディスクへ保存する方法を紹介します。

まず、「サイクルリージョン」で書き出したい範囲を指定します。
「サイクルリージョン」は画面上の矢印マークです。

サイクルリージョン

サイクルリージョンボタンをクリックすると、画面上に黄色い帯が表示されます。
この帯の左右をドラッグして、書き出した範囲全体を覆うようにします。
※ここでは1小節目から32小節目の終わりまでを書き出したいとします

サイクルリージョン

次に、メニューバーの「共有」から、『曲をディスクに書き出す』をクリックします。

曲をディスクに書き出す

そうすると、書き出し方法を選択できます。
ファイルは「AAC」形式と「MP3」形式、そして非圧縮の「AIFF」「WAVE」形式でかきだせます。

圧縮方法の選択

『サイクル範囲、または選択したリージョンの長さ(サイクルがオフの場合)を書き出す』にチェックマークを入れて、最後に「書き出し」をクリックします。

画面上のところで、ファイル名や保存場所を指定することができますので、任意の名前とわかりやすいところに保存しておきましょう。



次の『「ミュージック」に曲を書き出すに曲を書き出す』へ