GarageBand使い方講座トップ > ループを複製する:その1

ループを複製する:その1

ループの複製:方法1

ループは何十回、何百回も繰り返すことがあります。そのため、必ずループを複製しなければなりません。ここでは、ループの複製方法について見ていきます。

まず1つ目の方法としては、複製したいループを選んで、「コピー&ペースト」する方法です。

例えば、下の1小節のドラムループを複製したいとします。

1小節ドラムループ

まず、このドラムループにマウスカーソルを合わせて、クリックします。

そうすると、下のように若干選択されたループの色が濃くなります。

ドラムループをクリック

次に、メニューバーの「編集」から『コピー』をクリックします。

コピーをクリック

これで、先程クリックした1小節のドラムループはパソコンに記憶されました。

続いて、今度はコピーしたループを貼付けたいところを選択します。

先程のドラムループのすぐ後に貼付けたいので、貼付けたい場所の「ビートルーラ(画面上部の数字が書いているところ)」をクリックします。
この場合、「2」と書かれている部分をクリックします。

ビートルーラをクリック

そうすると、再生ヘッド(赤い縦線)がクリックした位置に移動します。

再生ヘッドの移動

その状態で、メニューバーの「編集」から『ペースト』をクリックします。

ペーストのクリック

これで「コピー&ペースト」の完成です。

コピー&ペースト

複数のトラックを複製する

同じ方法を使って、複数のトラックをまとめて複製することも可能です。
まず、複製したいループをまとめて選択します。

方法は、ループのないところにマウスカーソルを置き、ドラッグしながら複製させたいループ全体を覆うようにします。そうすると、ループ全体の色が濃くなります。

複製選択

次に、メニューバーの「編集」から『コピー』、そして目的のところへ再生ヘッドをあわせて『ペースト』をクリックします。

そうすると、複数トラックの「コピー&ペースト」の完成です。

複数トラックのコピー&ペースト

まず1つ目の方法としては、複製したいループを選んで、「コピー&ペースト」する方法です。

例えば、下の1小節のドラムループを複製したいとします。

1小節ドラムループ

まず、このドラムループにマウスカーソルを合わせてクリックします。
そうすると、下のように選択されたループの色が反転します。

ドラムループをクリック

次に、メニューバーの「編集」から『コピー』をクリックします。

コピー

これで、先程クリックした1小節のドラムループはパソコンに記憶されました。

続いて、今度はコピーしたループを貼付けたいところを選択します。

先程のドラムループのすぐ後に貼付けたいので、貼付けたい場所(この場合「2」と書かれているところ)の「ビートルーラ(画面上部の数字が書いているところ)」の下あたりをクリックします。

ビートルーラをクリック

そうすると、再生ヘッド(白の縦線)がクリックした位置に移動します。

再生ヘッドの移動

この再生ヘッドに沿って貼り付けられます。
この状態で、メニューバーの「編集」から『ペースト』をクリックします。

ペーストのクリック

これで「コピー&ペースト」の完成です。

貼り付け完了


複数のトラックを複製する

同じ方法を使って、複数のトラックをまとめて複製することも可能です。
まず、複製したいループをまとめて選択します。

方法は、ループのないところにマウスカーソルを置き、ドラッグしながら複製させたいループ全体を覆うようにします。そうすると、ループ全体の色が反転します。

複製選択

次に、メニューバーの「編集」から『コピー』、そして目的のところへ再生ヘッドをあわせて『ペースト』をクリックします。

そうすると、複数トラックの「コピー&ペースト」の完成です。

複数トラックのコピー&ペースト