KONTAKTとProTools11

下記の情報や価格はあくまで投稿時のものです。ご覧になった時には変更になっている場合もあります

ProToolsを導入しましたが、まだまだ新プラグイン規格の「AAX」に対応したソフト音源が少ないので、ProTools11は使っていません。

AAX

ただ、ProTools11でどんな風に変わったのかをみたかったので、インストールし起動してみました。

しかし、Native Instruments系のソフト音源/エフェクトが認識してくれませんでした。

Native Instruments系は「AAX」に対応したという記事をどこかで見た気がしたので意外でした。

で、調べてみると・・・
確かにNative Instrumentsは「AAX」に対応しているのですが、それは「AAX 32bit」のみ。

ProTools11は「AAX 64bit」なので、ProTools10では使えますが、ProTools11には対応できていないようです。

ProTools11が本格導入できるようになるには、あとどれくらいかかるのでしょうか?

Native Instrumentsさん、
できるだけ早い対応お願いします。