ピアノタッチMIDIキーボード「Roland A-88」

本日、14日にRolandからピアノタッチにこだわったMIDIキーボード「Roland A-88」が発売されました。

Roland A-88

一般的にMIDIキーボードは普通のキーボードと同様、プラスチックの鍵盤で、パスパスな弾き具合です。

この「Roland A-88」はかなりピアノタッチにこだわり、本物のピアノと同様、ハンマーによる打鍵構造になっているそうです。

弾きごたえ十分の商品になりそうですね。

しかも、鍵盤もアイボリー色になっていて、まさにピアノそのもの。

MIDIキーボードでピアノタッチは非常に珍しいと思います。
過去にはあったのでしょうか。

以前YAMAHAから「KX-8」という比較的、鍵盤にこだわったMIDIキーボードがありましたが・・・

ただ、「Roland A-88」はあくまでMIDIキーボードなので、音源は付属していないと思います。

なので、付属する「SONAR X1 LE」と接続して初めて使える商品です。

ピアノタッチで、なおかつ音源付きは電子ピアノぐらいなものですので、いちいちパソコンを立ち上げてからじゃないと使えない、そういうマイナス面があります。

個人的には、もう少し鍵盤数を減らしたモデルも発売して欲しかったなと思います。

自宅で使う場合、88鍵はデカすぎます。