『CUBASE バージョン7』12/5発売

SONAR X2を意識してか、CUBASEも新しいバージョン「7」へアップグレードしました。

今年の12/5日に発売だそうです。

Cubase7

まだまだ詳細はわかりませんが、サイトで見る限り、白を基調としていた外観が最上位モデルは黒っぽくなっていますね。
(SONARとかぶっています)

この前からCubase6.5へのアップグレードを閉め切っていたので、うすうす新しいバージョンがでるのでは?と思っていましたが、当たりました。

CUBASEシリーズは毎年3月ごろに発売されていたイメージがありますので、この時期のバージョンアップはさすがに驚きました。

SONAR VS CUBASEの戦いが火花を散らしそうです。

個人的にSONAR派ですが、機能によってはCUBASEへの移行も考えています。

「コードトラック」というのが新しく導入されています。
これはコード進行を管理できるトラックです。

これはとてもありがたいですね。
いつも作曲していると、コード進行が分からなくなってしまうことがよくあります。

そのため、こういったコード専門のトラックがあると、あとあとリハーモナイズとかにも使えそうです。

もう少しすると全容もはっきりしてくると思います。
期待しましょう!