コードネームを入れよう1

「Finale Tips」カテゴリでは、楽譜作成ソフト『Finale』の操作に役立つTipsを、備忘録を兼ねて紹介しています。

Finaleに関わらず、DAWではコードネームを入れておくと非常に便利です。後々見返した場合にも役立ちますので。

ここでは「Finale」をつかったコードネームの入れ方をみていきます。

まずは「コードネームツール」を選択します。

コードネームツール

つづいて、コードネームを表示したい楽譜上をクリックします。
そうすると、入力のカーソルが表示されます。

入力カーソル

この状態で、半角でコードネームを入力します。

CM7

これを全部の小節、コードごとに入力していくと次のようになります。

コードネーム入力

こうしておくと、後々見返すときも便利です。
また、コードの流れも一目でわかるようになります。

ちなみに、「♯」記号を入力する場合は「shift+3」、「♭」記号を入力する場合はローマ字の「b」を入力します。

さらに「オンコード(分数コード)」の場合は、そのまま「/(スラッシュ)」を入れてやればいいだけです。

オンコード

ぜひDAWで作曲する場合はこのようにしておきましょう。

ただし、DAWによっては文字が入力できない場合もあります。