SONAR使い方講座トップ > ベロシティの一括変更

SONARでのベロシティの一括変更

ベロシティの一括変更

今回は「ベロシティ(音の強さ)」の一括変更についてみていきます。

これまでと同様、変更したいMIDIノートもしくはMIDIクリップを選択します。

MIDI選択

続いて、メニューバーの「プロセス」から『ベロシティスケール』を選択します。

ベロシティスケール

そうすると、『ベロシティスケール』ダイアログが表示されます。

ベロシティスケールダイアログ

「開始値」と「終了値」でベロシティを変更します。
たとえば、「開始値」と「終了値」をともに「80」に設定すると、選択されたMIDIノートすべてのベロシティが「80」になります。

また、「パーセンテージ」にチェックを入れると、値が割合値となります。
たとえば、「開始値」と「終了値」をともに「50」に設定すると、選択されたMIDIノートすべてのベロシティが半分になります。

応用として、次のように「開始値」と「終了値」の値を変えると、クレッシェンドやデクレッシェンドを表現できます。

ベロシティスケール

クレッシェンド


ベロシティスケール

デクレッシェンド


MIDIキーボードで入力した場合など、ある程度元のベロシティを反映するなら、「パーセンテージ」にチェックを入れておいた方が良いでしょう。