ギター初心者のための弾き方&作曲講座トップ > ストロークとは?

ストロークとは?

ストロークとは?

ギターの弦を一気にかき鳴らすことを「ストローク」といいます。

6弦から1弦に向かってのストロークを「ダウンストローク」、1弦から6弦に向かってのストロークを「アップストローク」といいます。

ストローク

ギターでの伴奏の場合、このダウンストロークとアップストロークの繰り返しで鳴らします。

ただロック系など速めのテンポの音楽の場合は、ダウンストロークのみということもあります。

それでは開放弦のダウンストロークとアップストロークを聴き比べてみてください。



聴いてみて分かるとおり、ダウンストロークの場合は低音から高音、アップストロークの場合は高音から低音へ音が鳴っていきます。