ギター初心者のための弾き方&作曲講座トップ > コード進行:その4(トライアド)

コード進行:その4

「C」⇒「Dm」⇒「G」⇒「C」

「中間」のコード、「Dm」を入れたパターンです。
「中間」のコードは、「安定」と「不安定」をつなぐ中継ぎ的で、とても大切な働きを見せる役割を持っています。

「安定⇒中間⇒不安定⇒安定」という流れのコード進行になります。

それではまずは、このコード進行のサンプルを聴いてみて、それからご自分で弾いてみましょう。


ちなみに、各コードのコードフォームは次のようになります。

【コード「C」】

コードC コードC画像

【コード「Dm」】

コードDm コードDm画像

【コード「G」】

コードG コードG画像

コードチェンジのポイント

「C⇒G」は、コード「C」の人差し指と中指をそのまま1弦下げ、そして薬指を2弦3フレット目に移動させます。

そのほかは特に共通する部分がないので、何度も指を動かしてみて、滑らかになるまで練習してみましょう。