ギター初心者のための弾き方&作曲講座トップ > コード進行:その5(マイナーキー)

コード進行:その5(マイナーキー)

「Am7」⇒「Dm7」⇒「Em7」⇒「Am7」

これまでは、ずっとCメジャーキーのコード進行のみだったので、ここからはAマイナーキーのコード進行をみていきましょう。
※「Am(7)」で終わると、大概Aマイナー感が出ます

まずは、マイナーキーの主要コードのみでできたコードです。
つまり「C(M7)⇒F(M7)⇒G(7)⇒C(M7)」というコード進行と基本的に「流れ」は同じになります。

それではまずは、このコード進行のサンプルを聴いてみて、それからご自分で弾いてみましょう。


ちなみに、各コードのコードフォームは次のようになります。

【コード「Am7」】

コードAm7 コードAm7画像

【コード「Dm7」】

コードDm7 コードDm7画像

【コード「Em7」】

コードEm7 コードEm7画像

コードチェンジのポイント

Cメジャーキーのコード「F」のような難しいコードフォームはなく、全体的にフォームの移動が少ないコード進行だと思います。

若干、「Dm7⇒Em7」へのコードチェンジは動作が大きくなりますが、コード「Em7」は中指一本だけですので、そんなに難しくはないでしょう。