ギター初心者のための弾き方&作曲講座トップ > コード進行:その3(7thコード)

コード進行:その3

「CM7」⇒「Dm7」⇒「G7」⇒「CM7」

主要コード「FM7」の代わりに、代理コード「Dm7」を入れたパターンです。
主要コードのみではどうしてもありきたりなコード進行になってしまうので、適宜代理コードへ変えてやると、大きく雰囲気を崩すことなく、サウンドのみかえることができます。

それではまずは、このコード進行のサンプルを聴いてみて、それからご自分で弾いてみましょう。


ちなみに、各コードのコードフォームは次のようになります。

【コード「CM7」】

コードCM7 コードCM7画像

【コード「Dm7」】

コードDm7 コードDm7画像

【コード「G7」】

コードG7 コードG7画像

コードチェンジのポイント

コード間の共通する部分、類似する部分が少なく、結構大きなコードチェンジが必要となります。しかし、何度も練習していると、自然とコードチェンジできるようになります。