ギター初心者のための弾き方&作曲講座トップ > 「メジャーコード」と「マイナーコード」について :その3

「メジャーコード」と「マイナーコード」について:その3

その他の「メジャーコード」と「マイナーコード」

前回は、「ド・ミ・ソ」と「レ・ファ・ラ」のみでしたが、その他のダイアトニックコードも、「メジャーコード」と「マイナーコード」に分けてみましょう。

「レ・ファ・ラ」の次は「ミ・ソ・シ」です。

ミ・ソ・シ

ミ・ソ・シ

ルートと2番目の音との距離は「鍵盤数4コ」です。
つまり、「ミ・ソ・シ」のコードは「マイナーコード」になります。


ファ・ラ・ド

ファ・ラ・ド

ルートと2番目の音との距離は「鍵盤数5コ」です。
つまり、「ファ・ラ・ド」のコードは「メジャーコード」になります。


ソ・シ・レ

ソ・シ・レ

ルートと2番目の音との距離は「鍵盤数5コ」です。
つまり、「ソ・シ・レ」のコードは「メジャーコード」になります。


ラ・ド・ミ

ラ・ド・ミ

ルートと2番目の音との距離は「鍵盤数4コ」です。
つまり、「ラ・ド・ミ」のコードは「マイナーコード」になります。


シ・レ・ファ

シ・レ・ファ

ルートと2番目の音との距離は「鍵盤数4コ」です。
つまり、「シ・レ・ファ」のコードは「マイナーコード」になります。

ちなみに、ルートと3番目の「ファ」の鍵盤数は7コで、他のコードと違う点にも注目しておきましょう