Cubase使い方講座トップ > ソフト音源を立ち上げる:その1

Cubaseでのソフト音源を立ち上げ方法:その1

ソフト音源を立ち上げる:その1

実際にCubaseを使って音を入力/出力するには、「音源」を立ち上げなければなりません。

ここでは、Cubaseに付属する「ソフトシンセ(音源)」の立ち上げ方法を見ていきます。


まずは、「インストゥルメントトラック」を作成します。
メニューバーの「プロジェクト」⇒「トラックの追加」と辿っていき、『インストゥルメント』を選択します。

インストゥルメント

「インストゥルメントトラックを追加」ダイアログが表示されたら、真ん中にある『インストゥルメントなし』をクリックします。

インストゥルメントなし

そうすると、Cubase内にある「VSTインストゥルメント」の一覧が表示されます。
ここでは、付属音源の「Prologue」を選んでみました。

Prologue

「トラックを追加」を押せば、「Prologue」のプロパティが表示されます。

Prologue

同時に、トラック部分にも「Proloque」トラックが作成されます。

Prologue