Cubase使い方講座トップ > プロジェクトの保存

Cubaseでのプロジェクトの保存

プロジェクトの保存

Cubaseで作成したプロジェクトを保存するときは、メニューバーの「ファイル」から『保存』を選択します。

保存

ただ、「保存」を選択すると、完全に上書きされます。

上書きせず、前に保存したものと別パターンとして保存したい場合は、同じくメニューバーの「ファイル」から『名前を付けて保存』を選択します。

名前付けて保存

元のパターンと区別できるように、わかりやすい名前を付けておきましょう。

名前

「名前を付けて保存」の場合、保存するフォルダも変更することができますので、元のパターンと完全に切り離したい場合はフォルダも変えてみましょう。