作曲本レビュー トップ > 『リハーモナイズで磨くジャンル別コード・アレンジ術』

『リハーモナイズで磨くジャンル別コード・アレンジ術』杉山泰著

『リハーモナイズで磨くジャンル別コード・アレンジ術』杉山泰著

「リハーモナイズ」に焦点を当てた本です。
「リハーモナイズ」というのは、簡単に言えばコードの置き換え作業です。

一般的にダイアトニックコード中心でコード進行を作っていきますが、当然調性の範囲内のコードのみですので、あまり面白みがありません。

そこでいろいろコードを置き換えていくと、よりおしゃれになったり、かっこよくなったりします。

この本はジャンル別になっており、そのジャンルにあったリハーモナイズを紹介しています。一貫して、「The Water is Wide」という馴染み深いメロディを使って、リハーモナイズしています。

ただ、あくまでリハーモナイズですので、コード以外のことには言及されていません。

もちろん、コード理論に対して知識がない人はある程度コード理論を知っておく必要があります。
この本でコードについて学ぶのはオススメできません。

ドラムやベースなど、楽器を含めたアレンジ書がほしい場合は、「コード編曲法」をオススメします。

『リハーモナイズで磨くジャンル別コード・アレンジ術』
杉山泰著