作曲本レビュー トップ > 『Purpose』Justin Biever

『Purpose』Justin Biever

『Purpose』Justin Biever

世界で最も売れているアーティストといってもよいジャスティン・ビーバーのアルバム「Purpose」に準拠した楽譜です。

ソフトバンクのCMでおなじみの「What Do You Mean?」も収録されています。

ジャスティン・ビーバーの作品は全体として割とシンプルにできていて、使われているコードもトライアドであったり、ダイアトニックコードがほとんどです。

何曲も作っていくと、どうしても難しいものにしようとしてしまいがちで、それが結果的に自分の首を絞めてしまうことがよくあります。

ただこの楽譜を見ると、モード(通常のメジャー/マイナースケール以外のスケール)で作られている作品(「What Do You Mean?」がまさにそう)が多々見られます。

いま世界をリードする音楽というのはどのような構造をしているのかを知る、貴重な楽譜といえます。

収録曲数は18曲分と多く入っています。

通常の冊子版とKindle版があり、値段自体は冊子版の方が安いですが、Amazonのポイントを加味すればKindle版の方が安くなります。

冊子版は場所を取るので、個人的にはKindle版を注文しましたが、ところどころ楽譜の大きさが小さくなっていたり、一部タイトルがなかったりで、不具合がいくつか見つかりました。アップデート等で改善されることを期待しています。
※iPadのアプリだけかもしれませんが

冊子版の方が書き込み等できるので、場所をあまり気にしない方は冊子版をお勧めします。

『Purpose』Justin Biever

『Purpose』Justin Biever