ABILITY使い方講座トップ > ABILITY とは?

ABILITY とは?

ABILITYとは?

「ABILITY」は、インターネット社製プロ用DTMソフトです。

ABILITY

通常の「ABILITY」と、「ABILITY Pro」の2つのモデルがあります。

インターネット社といえば「Singer Song Writer」が有名ですが、「Singer Song Writer Lite」「Singer Song Writer Start」はそのまま残り、上位バージョンだった「Singer Song Writer」が『ABILITY』に変わりました。

OSは、Windowsのみとなっています。

最近のDAWは高スペックのパソコンを要件としていることが多いですが、ABILITYはDAWの中でも非常に軽いので、低スペックのパソコンやノートパソコンでもあまり負荷をかけないという大きなメリットがあります。
※ただし、音源やエフェクトを大量に使ったりする場合は負荷がかかります

MIDI入力はピアノロール入力と楽譜入力を使って行いますので、初心者の方でも感覚的に操作できます。

特に、これまでのSinger Song Writer譲りの楽譜入力モードは秀逸で、楽譜に慣れている方は手書きと同じぐらいの感覚で作曲できるのではないかと思います。

楽器に自信のある方は、楽器をオーディオインターフェースにつないだり、MIDI機器を使ってレコーディングすることができます。もちろん、マイクをつなげればボーカルレコーディングも可能です。

トラック数は「無制限」ですので、数十もの楽器を使った大掛かりな作曲も可能です。
※ただし、立ち上げられる音源数がモデル/シリーズによって異なります。細かな機能比較については>コチラ<をごらんください。

それでは、ABILITYをインストールするところから見ていきましょう。