作曲ソフト(DAW)比較トップへ > Band in a Boxシリーズ

PG Music『Band in a Box』について

Band-in-a-Box

◉データ◉
メーカー:PG Music

対応OS:Win版・Mac版の2種類

シリーズ:BasicPAK/MegaPAK/EverythingPAKの3シリーズ

価格帯(市場価格):
Basic⇒10500円〜 Mega⇒17500円〜 Everything⇒36000円〜

MIDI入力モード:楽譜入力モード/ピアノロールモード
オーディオ入力:可能

◉おすすめ度(5段階評価)◉
★★★★★


◉こんな方におすすめ◉
コード理論やコード進行の知識がある人
ドラムやギター、ベースなどのアレンジについての知識がない方
伴奏だけは大量に速く作りたい方



◉Band in a Boxシリーズの特徴◉
Band in a Box」は、コード主体の作曲ソフトです。

目的のコードを選んで、コード進行を作ります。そして、テンポやジャンルを選んで再生すると、自動的にそのコード進行に沿った音楽を再生してくれる画期的なソフトです。

つまり、コード理論やコード進行に対して、ある程度の知識があれば簡単に作曲が可能です(ただ、コードとジャンルを選ぶだけなので”作曲”とは言わないかもしれませんが・・・)。

コード入力画面

プリセットとしてデモソングのコード進行が用意されているので、そういったものから自分なりにコード進行をアレンジするのも良いかもしれません。

ドラムやベースなどの、その他楽器も自動的にジャンルにあったフレーズを作ってくれるので、あまりアレンジに自信がない人・知識がない人も安心して使えます。

「リアルドラム」と呼ばれるループ素材がジャンルによって一部使えますので、出力音は生音そのものです。

また、メロディを入力すると自動的にコード進行を作ってくれる機能もあります。

バージョンアップを経て、個別のトラックごとに別売りのソフト音源を割り当てることができるようになったので、よりイメージもつかみやすくなると思います。

作曲機能の他、耳のトレーニング機能や、オーディオファイルを取り込んでコード進行を判別してくれる機能などもあります。お気に入りの曲のコード進行はどうなっているか、など楽曲分析にも使えます。



◉全体的な評価◉
Band-in-a-Boxは総じて、「初心者の方向き」ソフトです。
はじめて作曲ソフトを触る方や、あまり作曲に対して知識のない方に向いていると思います。素早く、大量に作曲したい(作曲しなければならない)という人には、非常に役立つ作曲ソフトです。


Band-in-a-Boxについてはこちらから詳しく

次の『Music Creator』へ