GarageBand使い方講座トップ > ループを複製する:その2

ループを複製する:その2

ループの複製:方法2

2つ目の方法は、「方法1」より簡単です。
前回と同様、複製したいループにマウスカーソルを合わせて、クリックします。

ドラムループをクリック

次に「optionキー(altキー)」を押しながら、コピーしたループをドラッグします。
そうすると、選択したループと同じものがもう一つ現れます。

ドラムループの複製

そして、貼付けたい部分まで移動させて、マウスの左クリックボタンを離します。

ドラムループのペースト

これで、コピー&ペーストの完成です。


実はこの複製方法は、GarageBandのみならず、Cubase・Sonar・ProTools・Finale・Singer-Song-Writerなど、ほとんどのDAWで有効な方法です。

DAWによっては、「option(alt)キー」ではなく「Ctrl(コントロール)キー」の場合もあります。すでにDAWをお持ちの方は、一度試してみてください。


ちなみに、元々のループに重なるように複製してしまうと、元のループが複製した新しいループに上書きされてしまいますので注意してください。

元のループと複製したループを重ねると・・・

重なったループ

元のループの一部分が削除されてしまう

重なった部分は削除


複数のトラックを複製する

同じ方法を使って、複数のトラックをまとめて複製することも可能です。
まず、複製したいループをまとめて選択します。

複製選択

そして、「option(alt)キー」を押しながら、どのループでもいいのでマウスカーソルを持っていきドラッグします。そうすると、選択したループ全体がコピーされ、移動します。

ループ全体の移動

貼付けたいところまで持っていけば、複数トラックの「コピー&ペースト」の完成です。

複数トラックのコピー&ペースト

2つ目の方法は、「方法1」より簡単です。
前回と同様、複製したいループにマウスカーソルを合わせてクリックします。

ドラムループをクリック

次に「optionキー(altキー)」を押しながら、コピーしたループをドラッグします。
そうすると、選択したループと同じものがもう一つ現れます。

ドラムループの複製

うまくコピーできる状態になってれば上図のように、画面上に+が表示されます。
そして、貼付けたい部分まで移動させて、マウスの左クリックボタンを離します。

貼り付け完了

これで、コピー&ペーストの完成です。

実はこの複製方法は、GarageBandのみならず、Cubase・Sonar・ProTools・Finale・Singer-Song-Writerなど、ほとんどのDAWで有効な方法です。ただ、DAWによっては、「option(alt)キー」ではなく「Ctrl(コントロール)キー」の場合もあります。

すでにDAWをお持ちの方は、一度試してみてください。

ちなみに、元々のループに重なるように複製してしまうと、元のループが複製した新しいループに上書きされてしまいますので注意してください。

元のループと複製したループを重ねた状態で左クリックを離してしまうと・・・

重なったループ

元のループの一部分(重なったところ)が削除されてしまう。

重なった部分は削除


複数のトラックを複製する

同じ方法を使って、複数のトラックをまとめて複製することも可能です。
まず、複製したいループをまとめて選択します。

複製選択

そして、「option(alt)キー」を押しながら、どのループでもいいのでマウスカーソルを持っていきドラッグします。そうすると、選択したループ全体がコピーされ、移動します。

ループ全体の移動

貼付けたいところまで持っていけば、複数トラックの「コピー&ペースト」の完成です。

ペースト完了