GarageBand使い方講座トップ > スコアエディッタでの編集:その2

MIDIループのフレーズを変更する(スコアエディッタ) :その2

スコアエディッタで編集する:その2

音符の追加/複製

音を追加するには、追加したい音価(音の長さ)をまず決めます。
楽譜の左側にある『挿入』をクリックし、表示される音符から目的の長さの音符を選択します。

音価を選択

目的の音符を選択したら、ピアノロール上で「command」キーを押します。
そうすると、ピアノロールモードと同様、薄いグレーの音符が現れます。

薄いグレーの音符

目的の位置と高さにあわせてクリックすると、その場所に新たな音符が追加されます。

音価を選択

音符を複製する場合は、複製したい音符を選び、「option」キーを押しながらドラッグします。



音符の移動

音を移動するには、移動したい音をクリックし、移動させたい方向へドラッグすればいいだけです。

移動させたい音をクリック。

音をクリック

そして、そのままドラッグして移動させる。

ドラッグして移動

移動の幅を変更するには、楽譜の右上の「ものさし」のようなマークをクリックします。

グリッド

表示されている音符から、目的の移動幅を選択します。

グリッドの変更

上下にドラッグすれば、音の高さを変えることができます。