GarageBand使い方講座トップ > スコアエディッタでの編集:その1

MIDIループのフレーズを変更する(スコアエディッタ) :その1

スコアエディッタで編集する:その1

では今回は、スコアエディッタ(楽譜入力モード)を使った編集を見ていきます。

前回と同様、フレーズを変更したいMIDIループをダブルクリックします。
そうすると、そのループフレーズのピアノロールが画面下部に表示されます。

ピアノロール

「ピアノロール」と書かれている部分の隣の「スコア」をクリックします。

スコアエディッタへの切り替え

「スコア」をクリックすると、楽譜表示されます。

スコアエディッタ


音符を延ばす/縮める

スコアエディッタでの音符の伸縮方法から見ていきます。
音を延ばしたり短くするには、変更したい音符を直接クリックします。
そうすると、薄く緑色のバーが表示されます。その長さが、選択した音符の長さです。

音符をクリック

その緑色のバーの右端を、右へドラッグすれば、音が伸びます。
同時に表示されている音符の形も変化します。

右へドラッグ

逆に、バーの右端を左へドラッグすれば、音は短くなります。