GarageBand使い方講座トップ > その他の基本エフェクト

その他の基本エフェクト

その他の基本エフェクト

ノイズゲート

「ノイズゲート」はノイズを削除するものです。
レコーディング時の環境音(周囲の音)や、楽曲の始まりや終わりの無音部分にある小さな「サー」というノイズ等を削除するエフェクトです。

ノイズゲート

スライダーのレベルを上げると、ノイズカットが強くなります。
あまり強すぎると元の素材にも影響を及ぼすこともありますので、気をつけてください。


マスターエコー

「エコー」というのは、いわゆる「やまびこ」のことです。
元の素材に反射音が加わったものです。

マスターエコー

スライダーレベルを上げると、エコーの度合いが強くなります。

エコーの例として聴いてみてください。



マスターリバーブ

「リバーブ」は残響効果を作り出すエフェクトです。
お風呂場や洞窟などで、声を発すると響きがかすかに残るでしょう。これが「リバーブ」です。

マスターリバーブ

スライダーレベルを上げるほど大きな空間、下げるほど小さな空間での残響をシミュレートできます。

リバーブの度合いの違いを聴き比べてみてください。

演奏が終わっても、わずかに残響していることがわかるかと思います。